■2018/09/10(月) 12:00追記

本件の状況についてお知らせいたします。

Twitter社より、投稿量制限の期間延長および、解除のための具体的な手続きが示されました。
2018/09/10(月)からの本機能停止・縮小はございません
手続きを進め、これまで通りニコレポのTwitter自動投稿機能をお使いいただけるように進めてまいります。

ご利用の皆様にはご不安な思いをさせてしまい、大変申し訳ございません。
引き続き、niconicoをよろしくお願いいたします。


いつも nicocnico をご利用いただき、ありがとうございます。

niconicoには、ニコレポの一部内容(動画投稿・生放送開始やマイリスト登録したことなど)を、連携しているTwitterアカウントのツイートとして自動投稿する機能があり、多くの方に使っていただいています。
ニコレポのTwitter自動投稿機能の詳細はこちら

2018/07/24(火)に、Twitter社から「プラットフォームの健全性向上を目指す開発者向けの新しい要件」という記事が公開されました。

プラットフォームの健全性向上を目指す開発者向けの新しい要件
(Twitter社の記事が表示されます)

この中には、Twitterと連携するサービスからの投稿量制限を行う旨が記されています。
「ニコレポのTwitter自動投稿機能」は皆様に使っていただいており、この投稿量制限の影響を受けてしまいます

一方で、同記事中では「妥当と思われるアプリケーションに対してはこの流量制限を緩和し、これまで同様のサービス提供ができるようにする」と示されています。
niconicoではTwitter社に対して、引き続き同様のサービス提供ができるかを問い合わせていますが、8/27(月)朝時点で、Twitter社からは緩和に関する連絡をいただけておりません。
最悪の場合には、ニコレポのTwitter自動投稿機能の停止となると予想されます。

ご利用の皆様方の不便となってしまう可能性があることから、あらかじめ案内させていただきました。
「ニコレポのTwitter自動投稿機能」を引き続き使っていただけるように、Twitter社との相談を継続してまいります。