2019年6月12日(水)より、ユーザー生放送で生放送を引用できるようになりました。

生放送引用
引用対象番組

・ユーザー生放送の番組
※現時点では、チャンネル生放送、公式生放送の番組は引用できません

引用して生放送できる対象デバイス

・PC、nicocasアプリ(iOS/Android)

主な機能

引用される側
・番組作成時に引用を許可するかどうかを設定できます
・番組が引用されると、引用した番組の視聴者数が加算されます
・番組が引用されると、引用した番組のコメントが流れます

引用する側
・引用が許可されたユーザー生放送を、放送中に引用できます
・引用中にコメントすると、引用元にコメントが流れます

引用時のイメージ

引用したとき

引用したとき
引用番組のレイアウト変更や引用番組の音量を調整できます

引用されたとき

引用されたとき
引用した番組のコメントがテロップとして流れるようになります


生放送クルーズの巡回番組条件の変更

ユーザー生放送の引用機能対応にともない、生放送クルーズの巡回条件が変更になります。番組を配信するデバイスによって異なるのでご注意ください。

生放送クルーズが巡回する番組の条件

PCからの配信番組の場合
・「クルーズ待ち」タグ が付いている番組(※引用不許可に設定していても、このタグが付いていれば生放送クルーズが訪れます)

nicocasアプリ(iOS/Android)からの配信番組の場合
・引用許可に設定している番組

従来どおり、コミュニティ限定番組、nicocasアプリ以外から配信しているスマートフォン配信番組は巡回しません。

今後ともniconicoをよろしくお願いいたします。