このたび、2004年にスタートした人気ホラーシリーズ「ほんとうにあった怖い話」の4年ぶりとなる劇場版の製作及び公開が決定しました。
シリーズ累計38作品(劇場版3本)がこれまでに製作され、半田健人、仲根かすみ、臼田あさみ、モーニング娘。、インパルスなどの若手俳優、芸人、アイドルを起用し、12年続く人気シリーズです。
そして今回、シリーズ最新作も豪華出演陣が集結しました。
全5エピソードのうちメインエピソードとなる「赤いスカーフ」の主演を飾るのは、SKE48に所属し、第8回AKB総選挙で22位を獲得、みごとアンダーガールズ入りを果たした大場美奈。主演を飾るのは初となります。「民泊サイト」には王様のブランチにレギュラー出演中の松本愛。そして、2015年R-1ぐらんぷりの準優勝を果たしたマツモトクラブが映画初出演。「あたらしい人」には、『新・天までとどけ』『64ロクヨン』に出演の女優・小橋めぐみ。「風呂」と「見ている」にはDMM.yellから選出された2人が各エピソードの主演に抜擢されました。
本作品を監督するのは、「ほんとうにあった怖い話第三十一夜~禁断の遊びチャーリーゲームの呪い~」で監督デビューし、今年、水谷果穂主演の「バレンタインナイトメア」を監督した新鋭の今野恭成。


ニコニコ生放送では、新作ホラー『劇場版ほんとうにあった怖い話2016』を10月30日(日)22時より劇場同時公開いたします。


▼この放送を見るにはネットチケットが必要です▼
ネットチケット購入はこちらをクリック


【前売券】全会員・・・1000ポイント(税込 1000円)
販売期間:2016年10月14日(金)12時 ~ 2016年10月29日(土)23時59分

【当日券】全会員・・・1500ポイント(税込 1500円)
販売期間:2016年10月30日(日)0時 ~ 2016年11月4日(金)20時


さらに、新作公開を記念して、10月21日(金)~10月30日(日)まで連日「ほんとうにあった怖い話」シリーズを一挙放送致します。