ホーム > nicoradi > 【ニコラジ】裏の顔は先生 !? ぺぺろんPが5年の集大成アルバム ReFractionを発売

【ニコラジ】裏の顔は先生 !? ぺぺろんPが5年の集大成アルバム ReFractionを発売

2012年9月 7日 17:00

ぺぺろんPがニコラジ出演! みきとPのskype出演も
ぺぺろんPがニコラジ出演! みきとPのskype出演も
ニコニコ市場公式ブログ

2012年8月29日(水)に初のメジャーアルバム「ReFraction」をリリースした、ボカロP「虹原ぺぺろん(ぺぺろんP)」がニコラジにゲスト出演。アルバムやボカロP以外の自身の活動について語ってくれた。また、週刊VOCALOIDランキングで2週連続1位「いーあるふぁんくらぶ」の「みきとP」がskype出演。

●みきとP skype出演

週刊VOCALOIDランキングで2週連続第1位の「いーあるふぁんくらぶ」を発表するなど、人気急上昇中のみきとPがskype出演。「いーあるふぁんくらぶ」が完成する経緯について語ってくれた。

どのような経緯で、この曲が完成したかというと、当時暗めな曲を頻繁に制作していて、気が滅入っていたので明るい曲を作ろうと思ったとのこと。そこで、ダンスロック曲を作ろうと考え、銅鑼の音を入れたら「中華系で行こう」と、ふと方向性が定まったとのこと。また、「いーあるふぁんくらぶ」の歌詞にも出てくるが、以前神戸在住で中華街に足繁く通っていたことも影響しているようだ。毎回、違うタイプの楽曲を制作しているのは、本人曰く「飽き性」+「気分屋」で「同じことをあまりやりたくない」という性格や拘りが強く影響しているようだ。

次作は、一体どんな曲調で我々を楽しませてくれるのだろうか。みきとPの新作に期待せざるを得ない。

ちなみに、ボーカリスト"愛島"という別名を持つみきとPが、出演の最後に美声で「いーあるふぁんくらぶ」の弾き語りを披露している。ファンは要必見だ。

●ぺぺろんPのメジャーアルバムが発売!

虹原ぺぺろん(ぺぺろんP)が、本年度2回目のニコラジ出演。2007年10月にボカロデビューして以来、5年間の集大成メジャーアルバム「ReFraction」を2012年8月29日(水)にリリースした。アルバムの大きな特徴として、14種類のボーカロイドを使用している点が挙げられるが、その理由として

「先ほどの、みきとさんもおっしゃられてましたが、僕も飽き性。あとは単純に色々なボーカロイドを使うのが楽しい

と述べている。以下、アルバムに関してのメッセージ

「17曲で14種類のボーカロイドを使用していて、内容が濃くなっています。僕の、5年間の活動がほぼ全て詰まっているので、それを体感していただけたらと思います。」

●ぺぺろんPの別の顔!?

ボカロPとして活躍しているぺぺろんPだが、"ボーカロイド講師"も務めており国内だけではなく海外にも出張している。8月には台湾で熱心な海外ボカロPに対して講座を行った。台湾のボカロ事情に関してぺぺろんPは

『先日、中国語ボカロ洛天依」が出て、それを使っている人もいるが、日本語ボカロを使っている人もいるので面白いなと。』

前回、八王子Pが台湾で講座をした時は通訳をつけていたが、日本語を理解している人が多い為今回はあまり通訳をつけなかったようだ。今後、海外のボカロPが日本語でボカロ曲を作るのはもちろん、逆に日本人ボカロPが海外のボカロを利用し楽曲公開する機会も増える!?

また、ぺぺろんPは、10月からボカロP講座(有料)を全3回で行う。

"調教技術の全てを披露"するとのことなので、ボカロの調教で悩んでいる方は、是非講座を受けてみてはいかがだろうか。

-ぺぺろんPのボーカロイド調教塾-
http://ototoy.jp/school/event/info/59

●ぺぺろんPのイントロベスト5

ぺぺろんPが自身の曲で、気に入っているイントロをランキング化。

1位:ReFraction
2位:波紋
3位:Always and Forever
4位:All alone
5位:サテライト

どれも、甲乙つけがたい耳に残るイントロで、流石"イントロの魔術師"といったところか。ラジオでは楽曲毎に細かい解説をしているので、是非ニコラジを聴こう!

■タイムライン
1.みきとP skype出演(10:09~)
2.ぺぺろんP登場(21:10~)
3.週刊ボーカロイドランキング(39:22~)
4.ぺぺろんP イントロランキング後編(54:12~)

■関連リンク
ニコラジ公式サイト
Twitter(ぺぺろんP)
ぺっぺろん(ブログ)

次週、木曜ニコラジはボカロP「Polyphonic Branch」がゲストで登場!

ブログ内検索
最近のエントリー
カテゴリー
月別アーカイブ