ホーム > nicoradi > 【ニコラジ】生弾き語りを披露のナノウ&MC・小野恵令奈が登場 VocaNicoNight迫る

【ニコラジ】生弾き語りを披露のナノウ&MC・小野恵令奈が登場 VocaNicoNight迫る

2012年8月24日 16:30

25日のVocaNicoNightを控え、ナノウ&小野恵令奈がニコラジ出演!
25日のVocaNicoNightを控え、ナノウ&小野恵令奈がニコラジ出演!
ニコニコ市場公式ブログ

8月25、26日にニコファーレで開催する「VocaNicoNight」に出演する、ボカロP「ナノウ」&MC「小野恵令奈」がニコラジにゲスト出演。また、現役高校生ボカロP「バベルP」もskype出演。彼らが出演する「VocaNicoNight」についてのトークを中心に、さつきがてんこもりの「新体操」、ナノウの"熱い弾き語り"などファン必見な回である。

●先週のアレ

satsuki.png

始まるやいなや、先週の投票により「新体操」の罰ゲーム?を受けることとなった、さつきがてんこもり氏の動画が公開。キーボード演奏は公言通り「まらしぃ」。先週彼は「さつきさんが新体操をするなら、BGM弾きます」とのコメントを残し、それ以降、さつき氏の新体操票が加速。結果トップで新体操をすることになったのだが、何の曲を弾くのか楽しみにしていたファンも多いだろう。だが、よく聞くと、この曲はまらしぃ氏の「アマツキツネ」である。これは1本取られた。正に"宣伝乙"といったところか。

●skype出演コーナー

高校生でありながら、実力を買われ「VocaNicoNight」に出演することになったバベルPがskype出演。現役高校生で、まだあどけなさの残る顔立ちだが、先日行われた23歳以下のアマチュアアーティストの登竜門「Music Revolution」の地区予選でグランプリを受賞。巡音ルカコンピレーションアルバム「Megurhythm」に楽曲を提供するなど、実力は折り紙つきだが、「VocaNicoNight」の誘いを受けた時は驚きが大きかったようで、共演メンバーに関しては「一高校生リスナーとして聴かせていただいた方ばかり」とのことで、不安と期待に胸が高鳴っている様子だ。24日には日常通り高校に通い、25日には飛行機で東京に降り立ちニコファーレのステージに立つ。若き大物のステージ裁きに注目だ。

●初MC&一人だけのステージ

元AKB48で、現在、女優・歌手として活躍を続ける"えれぴょん"こと、小野恵令奈。さぞや、多くのMC経験があるのかと思いきや、意外にも「VocaNicoNight」が初MCとのこと。MCに選出されなかったやまだ氏がそのことで、長年付き合いがある木曜ニコラジ&「VocaNicoNight」プロデューサーのナガシマ氏に「俺にやらせろ!」と冗談?で噛みついていたが、最終的に「こなれた感じではなく、その時のパッションでやってくれるからいいよ!」と"MC・えれぴょん"に太鼓判。それに対して「精一杯頑張りたい!」とコメントを残した。当日、微笑ましく初々しいMCになるのか、やまだ氏顔負けのMCになるのか、こうご期待。

一方、"演奏側"であるナノウ氏はライブ慣れしており、何の不安もないと思われたが、意外なことに一つだけ不安点が。それは、ニコファーレ独自の「コメント」だ。確かに、リアルタイムに視聴者の感情がストレートに視覚で伝わる会場は全国広しといえどココだけしかない。「今、ギター間違えたんじゃね?」的なコメントは動揺を誘う可能性もあるので、万が一間違えても演奏中は温かく見守ろう。だが、その不安要素を述べた後に自身の持ち曲「3331」を生弾き語りで披露。その熱い歌声と正確なギターに、皆が感嘆の声を漏らすなど、事前に「VocaNicoNight」に向けた意気込みで発言していた「他の出演者さんはバンド形態の中、自分は一人での出演。声と楽器一つだけでも十分に音楽ができることを見せたい」という発言を証明してみせた。「VocaNicoNight」で彼らが見せる情熱溢れるパフォーマンスを、会場のファンもパソコンの前で見るファンも、共に楽しみに見守ろう。

■タイムライン
1.さつきがてんこもり「新体操」(01:17~)
2.バベルP Skypeで登場(13:13~)
3.ナノウ&小野恵令奈登場(30:35~)
4.週刊ボーカロイドランキング(40:35~)
5.ナノウ&小野恵令奈告知(53:37~)
6.ナノウ生弾き語り(57:10~)

■関連リンク
ニコラジ公式サイト
VocaNicoNight公式サイト
Twitter(ナノウ)
Twitter(小野恵令奈)

次週、木曜ニコラジはボカロP「kz」&「八王子P」がゲストで登場!

ブログ内検索
最近のエントリー
カテゴリー
月別アーカイブ