最新記事

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

RDF 1.0

RSS 2.0

ATOM 1.0

【追記】コメントアートが中画面以外のサイズでも再現しやすくなりました!

【2月7日16時15分 追記】
フィードバックへのご協力ありがとうございます。
現在、ベータ版につきましては以下のご指摘を確認しております。
・二重リサイズで表現されたコメントが崩れる
・コメントが表示される瞬間に位置が動く

皆様から頂いた意見を元に、より良いプレーヤーになるよう頑張っていきます。
今後ともニコニコ動画をよろしくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------
はじめまして、ニコニコ動画プレーヤー開発担当の小林です。
いつもニコニコ動画をご利用いただきありがとうございます!

GINZAwatchでは様々なアップデートを実施しておりますが、この度コメント描画処理のアップデートを実施いたします。

今回のアップデートにより、コメントの位置固定(Big16行固定と呼ばれるテクニック)が視聴環境の影響を受けずに再現しやすくなります。
しかし一部のコメントアート(特に二重リサイズ固定を多用したコメントアート等)については、表示が崩れてしまう可能性があります。
一長一短ではありますが、より多くの環境でコメントアートを再現できることを優先した施策となりますので、ご理解頂ければ幸いです。

大画面やフルスクリーンでもコメントアートが再現しやすくなった他、Macなどのフォントが異なる環境においても再現しやすくなります。
また中画面以外のサイズで発生していた下部分の空間についても、今回のアップデートにて修正されます。

今回のアップデートに伴う主な変更点は以下となります。

-------------------------------------------------

・改行リサイズ処理の修正
 現描画処理では、コメントレイヤー縦幅の1/3をコメント縦幅が超えた場合に、コメント縦幅を1/2に縮小します。
 新描画処理では、コメントの行数がそれぞれ大文字3行、中文字5行、小文字7行以上の場合に、コメント縦幅を1/2に縮小します。

・改行コメントの位置指定
 現描画処理では、改行されたコメントのそれぞれの行の縦位置はフォントに依存していました。
 新描画処理では、改行されたコメントのそれぞれの行の縦位置を定義しました。

-------------------------------------------------
つきましては全体へ向けた公開に先立ち、コメントアートをお楽しみ頂く皆様へ向けてベータ版をご用意しました。
動画のURL末尾に"?ver=beta"という文字列を追加することで、新しいコメント描画処理をお試しいただけます。
※ベータ版は予告なく終了します。
何かお気づきの点がありましたら、フィードバックページよりご意見をいただければ嬉しいです。

今後とも皆様に楽しんでいただけるよう、運営一同頑張らせていただきます。
引き続き、ニコニコ動画をよろしくお願いいたします!!!

トラックバック ( 0 )

トラックバックURL:http://blog.nicovideo.jp/mt/mt-tb.cgi/7998