最新記事

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

ニコニコアラート

RDF 1.0

RSS 2.0

ATOM 1.0

@ボタン等々について

今日のメンテナンスで@ボタンとコメント保護機能、@コメント文法チェック機能が追加されました。良くも悪くも反響が大きいのでランキング話は一日飛ばして今日は新しく追加されたこの三つの機能について書くことにします。

まずコメント保護機能はニコスクリプトで書き込まれるコメントと通常のコメントを別に保存することで、従来ニコスクリプト関連のコメントのせいで通常のコメントが流れてしまっていた問題が解消されます。新機能というか修正なんじゃないかという説もあるわけですが、喜んでくれている方は結構多いんじゃないかと思ってます。ちなみにニコスクリプト用のコメントはコメント数として数えられないのでボタン連打でコメント数が伸びまくるようなことにはなりません。

そして@コメント文法チェック機能は存在しない@コマンドを抑制する機能です。間違った@コマンドを入力する人が続出しているので、存在しないコマンドはコメントとして無効になるようにしました。弊害として意図的に書き込まれた「@~」というコメントも影響を受けてしまうんですが、できるだけ多くの人に満足してもらうために今回の修正に踏み切りました。

さて、問題は@ボタンです。
なんとなく予想はしていたものの、予想を大幅に上回る勢いで人気動画のコメントが@ボタンで埋め尽くされてしまいました。想像以上にみんな新しいものが大好きということがわかってなによりなんですが、人気動画に集まってコマンドのテストをしている方が多いようで影響範囲が大きいことが確認されたため、明日プレーヤーを修正し一旦プレミアム限定の機能にします。
またアイデアレベルですが、動画ごとに投稿者が@ボタン使用On/Offを設定できるようにしようかと思っています(デフォルトOff?)。

---

@ボタンというかニコスクリプト全般について言えるんですが、これらの機能は従来にはなかった面白く動画を楽しむための方法というか可能性のひとつとして作っています。が、使い方によっては動画をつまらなくしてしまう可能性も十分にあるのは承知してます。が、それは世の中にある大概のものに共通して言えることだと思っています。

この事実は既にニコニコ動画自信が証明していて、ニコニコ動画というサービスはつまらない動画を面白くすることもできるし、コメントの内容次第では面白い動画をつまらなくしてしまうことも可能なわけです。

というわけで、@ボタンに関しては今日サービスを開始した今の状態が完成系ではないので面白い使い方や、面白くするためのアイデアなんかを一緒に考えてもらえたらうれしい感じです。

いろいろ書きましたがまとめると明日以降いろいろ修正いれていくのでよろしくお願いします。
願わくば明日はランキングについて語れることを祈って、、

運営長

トラックバック ( 0 )

トラックバックURL:http://blog.nicovideo.jp/mt/mt-tb.cgi/902