最新記事

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

ニコニコアラート

RDF 1.0

RSS 2.0

ATOM 1.0

外部プレーヤーや各種APIの開放について

外部プレーヤーについては各所で様々なご意見を頂いていますが、一件ずつ個別には回答できないので開発者ブログを通して運営側の見解をお知らせします。

なお記載内容については検討段階の事柄も多いため、将来絶対にこうなりますという保証をするものでは無いことをご了承ください。

■外部プレーヤーについて
もっとも多い質問として、なぜ一部のドメインのみで制限しているのかというお問い合わせを頂いています。

これについては、できるだけ多くの方にニコニコを見てもらいたいという気持ちはありますが、いきなり全開放してしまうとコントロールができなくなる可能性が高いと考えています。コントロールという言葉にはもちろんインフラ等への負荷の問題も含みますが、個人の方へ解放するとブログやSNSだけではなく様々な用途で使用されることが想像され、それらのすべてに現時点では対応できないという判断です。

今後様子を見ながら徐々に対応サービスを追加し、最終的には個人サイトでも利用して頂けるようにもろもろ調整中ですのでもうしばらくお待ちください。繰り返しになってしまいますが、例外を作ってしまうと「僕も、私も」となってしまう可能性があるので現時点での個人サイトへの開放はできません。

■制限について 現状のニコニコ外部プレイヤではドメイン単位での許可をしているだけで、ドメイン指定での制限はしていません。livedoor Blogさんを踏み台にして外部から再生している方がいるようですが、livedoor Blogさんの利用規約において

・livedoor Blogシステム内に保存した画像や動画ファイルを外部サイトから参照する行為
・使用目的に関係なくlivedoor Blogシステム内に保存した画像ファイルや動画ファイルを直接参照する行為(ファイルの倉庫代わりに保存する行為など)

という内容の記載がありますので、アカウント単位での制限をされる可能性はあるんじゃないかと思いますが確かめたわけではないのでなんとも言えません・・。

■検索などの各種APIについて
現時点でも様々な方法でニコニコ動画内の情報(動画情報やサムネイルなど)を取得している方がいると思いますが、これも思ったより負荷がかかるので心情的にはやめてほしいというのが正直なところです。できれば負荷の少なそうな時間帯にやってもらえるとありがたいです、こっそりと。

最終的には他のサービスと同様にニコニコ動画内の情報を提供するAPIというのは用意していく予定で、具体的なスケジュールはまだ未定ですが年内にはいろいろできてるんじゃないかと思います。というわけで温かい目で見守ってください。情報は継続的に開発者ブログなんかで提供していきます。

むしろどうしてもニコニコ動画で何かをやりたいんだ!という熱いハートを持っている方は今すぐ↓に応募してもらえるとありたいです。本当に。


http://info.dwango.co.jp/recruit/double.html

トラックバック ( 0 )

トラックバックURL:http://blog.nicovideo.jp/mt/mt-tb.cgi/833