最新記事

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

RDF 1.0

RSS 2.0

ATOM 1.0

お詫びとお礼

9月も残り少なくなってきましたが。まずはお詫びです。
8月にサーバの処理能力をだいたい2倍以上に増強したにもかかわらず、1ヶ月もちませんでした。あいかわらずの見通しの甘さですが、本当に申し訳ありません。
開放ID数も増やしていないのに、軽くなったせいか、次第にみなさんのアクティブ率や利用時間が増えてきて、また動画数やマイリスト数の総数の増加でDBに負担がかかり、現在、帯域もサーバもぎりぎりの状況でサービスをおこなっています。
現在、サーバのチューニングを気休め程度におこなっていますが、来週いっぱいぐらいまでぐらい解決には時間がかかるかもしれませんのでご了承ください。

また、先週末にネットレイティングさんが、ニコニコ動画が急成長し、Youtubeの3倍の平均利用時間になったというレポートをだしていただいたことの反響が大きく、先週末の土曜日にはこれまでの記録を大幅に上回る過去最高の75000人以上の新規登録がありました。
現在の累計ID発行数は、317万人分となっており、先月のパスワードの仕様変更後の利用者が253万人ですので、約1ヶ月でのアクティブ率は8割弱となっています。
公式見解としては、サービスを開始した当初はこれほど短期間でこれほど多くのみなさんの支持をいただけるとは全く思っていませんでした。
ニコニコ動画は世界の中でも特殊なサービスです。なぜ、ニコニコ動画が日本で人気がでたのか、あるテレビ業界のひとに指摘されたのですが、やっぱり日本の視聴者は世界のなかでもダントツでセンスがいい、んだそうです。アニメ、ゲームはすでに世界で認められていますが、日本のテレビ番組のレベルも、実は相当高いんだそうです。
そういうものを子供の時からみている日本人だから、ニコニコ動画のような文化ができたんだといわれました。
ニコニコ動画はそういう意味で世界でももっとも洗練された国で育ったユーザのみなさんにつくっていただいたサービスです。このような偶然の奇跡のようなサービスをつくるチャンスをユーザのみなさんに与えていただいたことに、改めて感謝いたします。本当にありがとうございます。

トラックバック ( 0 )

トラックバックURL:http://blog.nicovideo.jp/mt/mt-tb.cgi/526