最新記事

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

ニコニコアラート

RDF 1.0

RSS 2.0

ATOM 1.0

小沢一郎さんの動画について

本日の朝にアップされた小沢一郎さんのメッセージ動画ですが、現在、コメントができない状態になっています。この件についてご説明をいたします。

まず、コメントを一時的に停止したのは、われわれニコニコ動画側の判断ですので民主党は一切関係がありません。また、コメント24時間の監視を申し出たのもわれわれですので、民主党側の意志ではありません。

みなさんもよくご存じの通り、ニコニコ動画は自由にだれでも好きなことをいいあえる空間です。自由にしているのは、別にお互い罵りあう殺伐とした場所をつくりたいわけではなく、究極的にはみなさんが暖かい心でお互いにふれあいたいと思っているし、そうするだろうと、信じているからです。実際、今回も最初の1時間は、へんな書き込みもありますが、ほとんどはたとえ反対意見であったとしても真面目なコメントでした。

ですが、今回のような大きなイベントのときには悲しいですが、必ず荒れます。たとえ否定的なコメントであろうとも、前向きな議論になるのであれば賛否両論あるのは当然だし、かまわないと民主党側からはいっていただいていましたが、正直、ニコニコ動画をよく知っている我々からしてみれば、動画の中身とは、まったく関係のない嫌がらせのような書き込みが集中して荒れまくるだろうことは、火を見るより明らかでした。

ですから、ニコニコ動画側から、前例はありませんが、24時間監視をつけたいと申し出たわけです。

今回、コメントの書き込みを途中で禁止したのは、荒らしがたくさんあったからではありません。それは予想の範囲内でした。今回のために臨時で作成したコメントの削除ツールに不具合があり動作しなかったためです。現在もまだデバッグテスト中です。これはまったくわれわれのミスであり不手際です。動画をごらんのみなさんにもご迷惑をかけて申し訳ありませんでした。

なんといってもコメントあってのニコニコ動画ですのでみなさんには自由に意見を書いていただきたいと思っています。ですが、それはみなさんの良心を信じているからです。みなさんが、他人に悪意をぶつけあう世界を望んでいるのであれば、われわれがニコニコ動画なんてサイトをやっている意味はないし、そんな場所はこの世にないほうがいいでしょう。

最後になぜ民主党だけなのかというご意見もありますが、今回は第一回目です。われわれは急成長はしていますが、まだスタートしてから、4ヶ月にしかならないサイトです。民主党代表がでていただけただけでも奇跡に近い出来事です。

残念ながら今回は他政党の政治家のかたとは交渉の窓口にも到達できませんでした。今回のイベントを成功させて、今後は広げていきたいというのがわれわれの希望です。

みなさんの再度のご協力とご理解を切にお願いいたします。

トラックバック ( 0 )

トラックバックURL:http://blog.nicovideo.jp/mt/mt-tb.cgi/298